ナース 転職

医師って、そんなに偉いのでしょうか?と思ったことが多々あります。

 

確かに頭も良く勉強が出来なければ医師にはなれません。しかし、医師になったからと言って、周りに横柄な態度を取る医師は、信頼しがたいものがありました。

 

外来で、ちょっと順番が違ったりするとスタッフを怒鳴りつけたり、自分の機嫌が悪いと患者さんにまで無愛想になり、いちばん見ていられないのが医師が患者さんに接する時「私の言うことを聞いていればいいんだ。」「患者が病気を判断するな。」といったことを言うのです。

 

患者さんとしては、この疾患に自分が当てはまる症状があるから言っているだけなのに、いかにも自分は偉い医者を表現するのはスタッフや患者さんに対してやめてほしいものです。

続きを読む≫ 2014/08/17 12:31:17

急性期病棟勤務には、急性期看護の知識、多くの医療機関に関する知識の他に、急変する判断力を交代勤務という厳しい条件の中で駆使する必要があります。一般病棟に比べれば、より多くの知識と能力が必要とされますが、それだけにやりがいや生きがいを感じてがんばって仕事してます。

 

しかし仕事が過酷であり負荷がやりがいをこえてしまう状態が続いてしまうと、一気に心身が疲れてしまうこともあります。特に精神科の急性期病棟等で暴力的であったり、アルコールや薬物中毒症の患者が多い場合は、非常に恐怖心をいだかざるを得ない時もあります。

 

看護師 辞めたい

続きを読む≫ 2014/06/09 09:45:09

子育てや介護など自分の家庭の事情で常勤の看護師としてではなく非常勤の看護師としてパート看護師をしています。看護師不足は全国で5万人とも6万人とも言われており、正社員として常勤で働く看護師はもちろんパートで非常勤で働く看護師もかなりいます。

 

ブランクがあっても、経験豊かな看護師の場合、経験年数が加算されるので新人看護師より時給が多くなることがあり、自給が200円近く違う事もあり看護師としてのやりがいもあるし、時給が高くてとても助かってます。パート看護師には、時給がより高い夜勤専門の仕事もあります。

続きを読む≫ 2014/06/07 17:15:07

看護師として働く場合、やはり福利厚生等のことを考えると、常勤で働くことが理想と思います。そしてそのことは、良い面ばかり目立ちますが、常勤として働く時は、かなりの心の覚悟をもつことも必要です。

 

それは、パートの勤務の看護師と違って、自分のことや家族のことで休みが欲しいと思っても、簡単に取ることができないと言うことです。看護師は、チームとして働いています。そのため、一人休むことによって、患者さんを看護することができないことになるのです。そのため、ほかの人がカバーをすることになりますが、命の現場では簡単に休むと言うことは、よほどのことでない限り、難しいと思っています。それは、自分がほかの看護師に休まれたら、困ると思うことと同じなのです。ですから、自分も簡単に休むということができませんでした。

 

そのため子供が病気になったとき等、主人の仕事の関係は私より休みを取得することができたので、主人にかなり助けてもらいました。

 

看護師 パート

続きを読む≫ 2014/05/22 16:22:22

産科病棟・女性病棟は、お産がなければ楽な病棟とウチの病院では言われているようです。

 

ただ、産科・婦人科以外でも、内科から外科や循環器などいろいろな診療科の患者さんが入院している混合病棟なので、意外と単科の病棟と比べての細かい苦労もあったりします。

 

それでも、残業時間の少なさから他の病棟の看護師から羨ましがられたりもします。忙しい心臓血管外科とか循環器の病棟は、毎日のように残業しなければいけない、忙しい時期もあるようですので。

 

あと、ウチの病院では夜勤は各病棟2人体制なのですが、女性病棟だけは3人体制でシフトが組まれています。これは、助産師が多いため、病棟に配属されているスタッフの数自体が他の病棟より多いこともあります。だから、何か夜勤で人手が足りないときに困ったことがあったら、女性病棟から応援に行くことが求められるときがあったりします。でも、実際にそうなることはそこまでないですし、心肺停止とかの緊急事態でとにかく人手が欲しいときは、全館放送で呼びかけると他の病棟から集まってきますので、特に女性病棟からというのはそこまでないのです。

 

女性病棟ならではのカラーもあると思いますが、ウチの病棟は院内の他の病棟よりも働きやすい環境だと思います。私もチームの一員として、もっと病棟がよい環境になるよう頑張っていきたいです。

 

続きを読む≫ 2014/05/22 16:21:22